みうらじゅん的映画祭(2)

漫画『蛇娘と白髪魔』扉絵
2005年3月15日(火)にみうらじゅん的映画祭の公式サイトがオープンします。
2005年のゴールデンウィークに、渋谷のユーロスペースで「みうらじゅん的映画祭」が行われ、みうらじゅん氏がセレクトした昔の日本映画が10本ほどレイトショー上映される模様です。その中の1本が『蛇娘と白髪魔』(原作:楳図かずお、監督:湯浅憲明、特撮:藤井和文、出演:松井八知栄、高橋まゆみ、北原義郎、浜田ゆう子、目黒幸子 他、1968年 大映)となるそうです。上映時にはみうらじゅん氏の前説ビデオ上映も予定されているようです。
映画『蛇娘と白髪魔』は『赤んぼう少女』『ママがこわい』という楳図かずおの2作品を元に1968年大映が映画化したもので、漫画『蛇娘と白髪魔』は、この映画を楳図かずおが逆に漫画化したものです。漫画→映画→漫画という非常に珍しい経緯をもつこの作品、ビデオ化もされていますが、一度、映画館でご覧になってはいかがでしょうか。楳図かずお自身もタクシー運転手役でカメオ出演しているので、要チェックどすえ!!
【みうらじゅん的映画祭上映予定作品】
大巨獣ガッパ 1967年  野口晴康 川地民夫 / 山本陽子 84分
帝銀事件 死刑囚 1964年  熊井啓 信欽三 / 内藤武敏 109分
バージンブルース 1974年  藤田敏八 秋吉久美子 / 長門裕之 99分
八月の濡れた砂 1971年  藤田敏八 広瀬昌助 / 村野武範 91分
私が棄てた女 1969年  浦山桐郎 河原崎長一郎 / 浅丘ルリ子 116分
宇宙人東京に現わる 1956年  島耕二 川崎敬三 / 苅田とよみ 87分
雁の寺 1962年  川島雄三 若尾文子 / 三島雅夫 98分
秘録 怪猫伝 1969年  田中徳三 本郷功次郎 / 亀井光代 83分
蛇娘と白髪魔 1968年  湯浅憲明 松井八知栄 / 高橋まゆみ 82分
四谷怪談 お岩の亡霊 1969年  森一生 佐藤慶 / 稲野和子 93分
【ユーロスペース】
渋谷駅南口下車2分/JTB前さくら通り上がる
tel:03-3461-0211
入場料金:1,500円均一/ミニシアター回数券:3枚1組3,990円
前売券近日発売! 5回券6,000円